NSV - NET SERVICE VENTURES

NSVのSVL(Small Vector Laboratory)は、イノベーションに
最適な最先端の研究・開発プロセスを大企業に提供します

迅速にイノベーションを起こし、新事業の柱を構築するには、今までの研究・開発プロセスでは難しいことは誰もが認識しています。しかし、新しいプロセスがどうあるべきか、については今まで明確な答えがありませんでした。NSVは、この課題に応えるべく、シリコンバレーの最新開発プロセスであるリーン・スタートアップを取り入れたスモール・ベクトル・ラボ(Small Vector Lab: SVL)を立ち上げました。SVLでは、3つのフェーズからなるプロセスを提供します。

NSV SVLインキュベーションプロセス

NSV SVLインキュベーションプロセス
  • インサイト

    • 新たなビジネス機会の発見
    • 新規トレンド、技術、テーマに関する知見・展望
  • 製品と市場のフィット

    • 顧客のニーズおよび問題の深い理解
    • プロダクトデザイン(ベンチャースキャン結果から)
  • 顧客・市場での検証

    • 製品として意味を持つ最低限のプロダクト(MVP=Minimum Viable Product)を作成
    • PDCAサイクルを超スピードで回すことで製品と市場のフィットを実現
    • 失敗はなるべく早く表面化し、その場合は速やかに方向転換

これまでの大企業の研究・開発プロセスは限界に来ている

研究開発の目的は、企業に新しい事業をもたらすことである。
そのためには新しい時代に合わせて変革する必要がある

一方、ベンチャーの創造プロセスが近年大きく変化してきた

Contact the NSV Team to learn more