NSV - NET SERVICE VENTURES

NSV Wolf Capital:戦略的ファンド・オブ・ファンド

これまで多数の日本企業が、新規事業のヒントを得るためシリコンバレーのベンチャーキャピタル(VC)に投資してきましたが、残念ながら成果を得たケースは稀です。VCが最新のベンチャー動向・情報へのアクセスを持っていることは確かですが、彼らは事業会社に戦略的洞察と情報を企業に提供することが目的ではありません。VCの主な目的は、金融投資効果(ROI)の最大化を図る事であり、多くの企業が投資から戦略的価値を得られないことに不満を抱いてきました。 この問題を解決するために、NSVはユニークな「戦略的ファンド・オブ・ファンド」を創造しました。シリコンバレーの一流VCとスーパー・エンジェルに投資する機会を企業に提供するだけでなく、新たなビジネス創造に必要不可欠な洞察を提供します。NSVはVC/スーパー・エンジェルのディールフローおよびシリコンバレーのネットワークをフル活用し、企業投資家へ戦略的コンサルティングサービスを提供します。

NSVファンド・オブ・ファンドの仕組み

NSVファンド・オブ・ファンドの仕組み
従来のベンチャーキャピタルのモデルとは異なり、 NSVファンドはLP企業へ戦略的な情報サービスを提供するために構成されています。

NSVファンド戦略的情報サービス

NSVファンド戦略的情報サービス
NSV Wolf Capitalは現在ブルペン・キャピタルに投資しています。

ブルペン・キャピタル

最近のウェブサービス分野でのベンチャー創業は、スーパーエンジェル・ファンド抜きには考えられません。スーパーエンジェルは、Twitter, Zyngaなど近年の代表的ネット系・モバイル系ベンチャーを多く育成しています。従来のVCが数百億〜数千億円規模のファンドを運営し、大型・レイター案件にシフトせざるを得なくなったのに対し、スーパーエンジェルは数十〜百億円規模の小型ファンドを運営し、小規模な投資をシードステージのネットおよびモバイル系ベンチャーを中心に実行しています。ここ数年に組成されたスーパーエンジェルは有力なところだけでも50社以上あると言われています。 NSVがインキュベーションしたBullpen Capital(ブルペン・キャピタル)は、これらのスーパーエンジェルの有力投資案件のフォロー投資をスーパーエンジェルと共に進める投資ファンドです。2010年12月に開始して以来、月1社のペースで新規投資をしています。スーパーエンジェルからの有力案件の紹介は予想以上のペースであり、ブルペンの戦略指導力に関してベンチャー創業者からも強い支持を得ております。投資開始後9カ月の2011年9月には最初のエグジットが既に実現しています。 ブルペンは、NSVマネジング・パートナーのRichard Melmon、同シニア・アドバイザーのDuncan Davidson、NSVがインキュベーションしたAggregate Knowledge創業者のPaul Martino の3人で創業されました。Martinoの幅広くかつ深いネットワーク、DavidsonのVC投資経験、Melmonのベンチャー創業経験とビジョナリー的視野。これら3人の専門性がシナジーを生み、ブルペンが付加価値の高いスーパーエンジェルとしてシリコンバレーで広く認知されるに至っています。 戦略的ファンド・オブ・ファンドであるNSV Iはこのブルペンに出資し、ソーシャル・モバイル分野での情報収集、事業提携などの活動を進めています。ベンチャー関連情報の質・量共に群を抜いており、クライアント企業への戦略アドバイスは他に類を見ない先進性と具体性を備えています。
GO TO BULLPEN CAPITAL

▶NSV Wolf Capital GP III, LLCの適格機関投資家等特例業務に関する公衆縦覧資料はこちら
Contact the NSV Team to learn more